東海大学

  • 3,531人が検討中

情報数理学科

神奈川

数学も情報も学べるITの力を身につけながら、伝統的な数学と新しい数学を学びます。

募集人数 80
初年度納入金 161.32 万円(入学金20万円、授業料他 含む)

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

東海大学 理学部 情報数理学科の特長

数理的センスと情報(IT)の力を武器に、高度情報化社会をリードする人材となる

数学と情報が融合した最先端の理論を学ぶ学科です。代数や幾何、分析、確率・統計といった伝統的な数学と、コンピュータとともに発達してきた新しい数学、そして実践的なITスキルを学べるのが特長です。広い視野をもち、「数理的センス」と「コンピュータ・サイエンスの力」を備えた人材を育てます。

数学とコンピュータサイエンスをカバーするカリキュラム

代数学、幾何学、解析学等の伝統的な数学と、コンピュータの進歩と共に発達してきた離散数学・数理論理学等の新しい数学を、コンピュータサイエンスの力を身につけながら学びます。また、1年次からプログラミングなどのコンピュータ系の科目が設定されるなど、実用的な科目が多数用意されています。

数学・情報の教員免許を取得可能

数学と情報を同時に学べる本学科では、所定の科目を修了することにより、数学(中学校、高等学校教諭)と情報(高等学校教諭)の一種免許状を同時に取得することが可能です。高等学校において両教科の履修は必修とされていますので、この2教科の免許を取得することは大きなメリットとなります。

巨大で複雑な仮説をコンピュータで検証「シミュレーション」

科学の発展には、仮説を立て、実験と観察によりその仮説を証明することが必要でした。しかし高度な科学分野では、その大きさや複雑さにより、実際の実験を行うことが不可能な仮説もあります。このような分野に適用できるのがコンピュータを使ったシミュレーションです。実習を通してシミュレーションの理論を学習します。

通信で秘密が守れるのは、代数を用いた暗号があるから「整数論と暗号」

簡単だけれども解くのに時間がかかり、しかも検算が簡単である問題があると暗号が作れます。インターネットやスマートフォンの通信で秘密が守れるのは、代数を用いた暗号があるからです。素因数分解を知っていれば分かるそんな暗号の世界を学びます。

充実した少人数によるゼミナール

情報数理学科では、3年次の後半からゼミナールを開始し、「1年+半年」をかけて卒業研究に取り組みます。3年次後半から卒業研究を開始することで、就職活動を有利に進められます。

東海大学 理学部 情報数理学科の関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:セイコーエプソン、日本電気、日立オートモティブシステムズ、富士通九州システムズ、セゾン情報システムズ、中央コンピュータシステム、日本電子計算、富士ソフト、トレンドマイクロ、東急、東日本旅客鉄道、大日本商事、新潟県労働金庫、メットライフアリコ生命保険、君津市農業協同組合、ヒューマントラスト、中学校(埼玉県、茨城県、千葉県、神奈川県)、高等学校(神奈川県)

東海大学 理学部 情報数理学科の問合せ先

東海大学 理学部 情報数理学科お問い合わせはこちらへ

〒259-1292 神奈川県平塚市北金目4-1-1 入試広報課
TEL:0463-58-1211(代表)

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。