日本大学

  • 7,242人が検討中

デザイン学科

東京

デザイン力はもちろん、豊かな感性と鋭い洞察力を持ったデザイナーを養成

募集人数 100
初年度納入金 185 万円(諸会費等除く)

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

日本大学 芸術学部 デザイン学科の特長

グラフィック、広告、Web、プロダクツ、自動車、家具、住宅等各分野のデザインを総合的に学ぶ

1年次ではデザインの基礎をベーシックデザインIという部門で学び、観察力と表現力を養いデザインの基礎知識と技術を修得。2年次からは選択分野を中心に自主的に方向性を目指した横断的な履修を組み、多角的な視野を養い、多様な問題に対するデザイン思考を深めていきます。

専門性を磨き、卒業制作に取り組む

3年次には「インターンシップ」「総合演習」「マネージメント論」や「産学連携プロジェクト」などが用意されており、実践的なデザイン業務を体験します。専門性をさらに高めて4年次の卒業制作に繋げていきます。

総合大学、8学科を擁する学部の特色を活かした相互履修制度、芸術総合教育プログラム等の導入

各学科では専門のカリキュラムのもと、高度な知識や技術を修得することができます。加えて他学部・学科の科目を履修できる「相互履修科目」や「他学科公開科目」、各分野で活躍中のアーティストを招き、実践的・創造的な授業を行う「芸術総合講座」など、総合大学の特色を活かした幅広く学べるカリキュラムとなっています。

学外コラボレーション

他校、地域、企業とのコラボレーションプロジェクトを通してデザインの新たな可能性を追求し、その成果を広く社会に発信する取り組みを行っています。教室やアトリエを飛び出し、プロのデザイナーや制作者とともにデザインの実践課程を学ぶことで、学習意欲を刺激する貴重な経験を積むことができます。

工房/アトリエ/マイデスク/写真スタジオ/プレゼンテーションルーム完備。図書館は蔵書40万冊

工房、アトリエ、作品発表のためのプレゼンテーションルーム、写真スタジオなど、デザイン活動に必要な様々な最新設備を揃えています。図書館には、一般書・専門書を合わせて約40万冊の蔵書があり、視聴覚コーナーではCDやDVD、ビデオテープなどの視聴もできます。

日本大学 芸術学部 デザイン学科の入試情報

日本大学 芸術学部 デザイン学科の関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:電通、博報堂、読広クリエイティブスタジオ、GMOメディア、カシオ計算機、イトーキ、オカムラ、コトブキシーティング、コナミホールディングス、日産自動車、SUBARU、本田技研工業、スズキ、タニタ、ソニー・ミュージックエンタテインメント、エレコム、アマナ、ZOZOテクノロジーズ、ミドリ安全、日本製紙、ライオン事務器、富士通ゼネラル、エバニュー、ケイテック(川崎重工)、レック、カワダ、タカラトミー、大東建託、パナホーム

日本大学 芸術学部 デザイン学科の問合せ先

日本大学 芸術学部 デザイン学科お問い合わせはこちらへ

〒176-8525 東京都練馬区旭丘2-42-1
TEL 03-5995-8282(入試係直通)

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。