日本大学

  • 9,673人が検討中

物理学科

東京

研究対象は素粒子から宇宙まで。現代物理学の基礎から応用までを学ぶ

募集人数 70
初年度納入金 171 万円(諸会費等除く)

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

日本大学 文理学部 物理学科の特長

物理学、それはあらゆる自然科学の礎。物理学を学ぶ、その先には無限の未来がある

物理学は、素粒子から宇宙にわたる森羅万象を、少数の基本的な法則や原理から解明する基本的な学問だ。21世紀の今、あらゆる自然科学の礎として物理学の重要性はますます高くなっている。自然界を根本から理解することの面白さが味わえ、さまざまな分野に応用可能な基礎能力が養われる、それが物理学科の大きな特色である

授業紹介:[電磁気学1] 高橋 博樹 教授

電荷や電流の働きによって空間にある種の変化が生じる電磁場は、目に見えず実感しにくいもの。電磁場が1つの物理的実在であることを実感するために、電気・磁気に関する理論の基礎と応用について学ぶ。電気・磁気現象が体系化され、電磁気現象を表す式である「マックスウェルの方程式」として完成される過程を理解する

卒業論文テーマ例

● ニュートリノの性質とニュートリノ振動のシミュレーション計算
● 核融合やデバイスから宇宙までのプラズマに関する現象の解明
● 第一原理電子構造計算による固体の量子物性の研究
● 超伝導の仕組みの解明とより高温で観測される新超伝導物質の発見
● 地球温暖化防止のための二酸化炭素吸収材料の研究・開発

卒業後の進路

卒業生は、情報通信業、製造業、サービス業を中心としたさまざまな分野の企業に就職し活躍している。近年、公務員や教員志望者も多く、毎年何人かが中学や高校の理科の教員への道に進んでいる。また、大学院に進学する人もいる

業種別就職先(2019年3月卒業生 就職者50名)

業種別就職先は、情報通信業26.1%、製造業15.2%、サービス業15.2%、学校教育13.1%、卸売・小売業8.7%、金融・保険業6.5%、その他教育・学習支援業4.3%、公務員4.3%、建設業2.2%、不動産業2.2
%、医療・福祉2.2%となっている

日本大学 文理学部 物理学科の入試情報

日本大学 文理学部 物理学科の関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:双栄基礎工業、富士通、NECソリューションイノベータ、オービックビジネスコンサルタント、NEXCOシステムズ、東芝ライテック、神奈川県教育委員会、横浜市教育委員会、メイテック、気象庁、国家公務員総合職

日本大学 文理学部 物理学科の問合せ先

日本大学 文理学部 物理学科お問い合わせはこちらへ

〒156-8550 東京都世田谷区桜上水3-25-40
TEL 03-5317-9380 日本大学文理学部 入学センター

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。