日本大学

  • 10,020人が検討中

国際総合政策学科

静岡

実践力のある国際社会のリーダーを育てる4つのコース

募集人数 383
初年度納入金 135 万円(諸会費等除く)

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

日本大学 国際関係学部 国際総合政策学科の特長

激動する国際社会を読み解く「国際関係コース」

国際関係や国際協力の基礎を学び、国際社会の構造を多様な側面から捉える能力を修得することで、世界が直面する諸問題を解決できる国際的リーダーを養成します。

グローバル化した経済社会で活躍する「国際ビジネスコース」

グローバル化する経済社会にあって、経済活動と市場の仕組みや企業組織と経営などの基礎と応用を体系的に学び、法制や国際政治などの視点も加えて国内外のビジネス動向を的確に把握して、国際レベルでビジネスを主導していける人材を養成します。

「グローバルスタディコース」と「グローバル観光コース」

学科横断型の2コースを設置しています。「グローバルスタディコース」では、現代社会の環境問題・人口問題・食糧問題などの諸問題を分析・考察します。「グローバル観光コース」では、観光を通して異文化理解・国際交流を促進し相互の発展を図るため、観光政策・観光文化・観光経営などの専門知識と技術を学びます。

13の言語から自由に選択OK。2年次以降は、実践型の海外研修を実施

自主創造型パーソン育成の基礎科目である初年次の「自主創造の基礎」では、大学での学び方やキャリア形成への動機づけを行います。外国語科目は13言語から学べます。2年次からは、国際社会の諸分野を学ぶコース制を展開し、各自の目的に合わせて科目を選択して学びます。海外研修やインターンシップにも参加できます。

グローバルな視点から、問題の本質を捉え、政策決定できる人材を養成する

日々起きている経済、環境、紛争などの問題は、今や特定の国や地域のものではなくその解決にはグローバルな視点が必要とされ、こうした問題に直面した時に、素早くその本質を見抜き、解決するために政策を実行できる人材育成が目標です。

将来の目標に合わせ、必要な科目を組み合わせて学べる

他のコースの科目や学部共通科目を組み合わせることで学生一人ひとりの興味や進路に合わせたカリキュラムを組むことが可能です。たとえば国際機関職員をめざす人は、「国際機構論」+「国際政治学」+「日本の平和と安全保障」といった組み合わせがオススメです。元大使や国際機関で活躍した先生が指導する科目もあります。

日本大学 国際関係学部 国際総合政策学科の入試情報

日本大学 国際関係学部 国際総合政策学科の関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:大和ハウス工業、セキスイハイム東海、東芝、パナソニック、ビックカメラ、カインズ、東京トヨタ自動車、鈴与商事、日本郵便、日本航空、東海旅客鉄道、京浜急行電鉄、東京地下鉄、静岡銀行、清水銀行、三島信用金庫、第一生命保険、東京海上日動火災保険、エイチ・アイ・エス、阪急交通社、リゾートトラスト、静新SBSグループ 静岡新聞社・静岡放送、バンダイナムコエンターテイメント、三菱総研DCS、警視庁、静岡県、東京消防庁、防衛省 海上自衛隊

日本大学 国際関係学部 国際総合政策学科の問合せ先

日本大学 国際関係学部 国際総合政策学科お問い合わせはこちらへ

〒411-8588 静岡県三島市文教町1-9-18
TEL 055-980-1919

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。