新聞学科

東京

ジャーナリズム、コミュニケーション、メディアの理論と実践が融合。学問的かつ実践的に学ぶカリキュラム

募集人数 200
初年度納入金 126 万円(諸会費等除く)

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

日本大学 法学部 新聞学科の特長

自由度の高いカリキュラムでメディア業界で活躍できる人材を養成

ジャーナリズムとは、いかなるものなのか。メディアとは何か。社会学、歴史学、政治学、法律学などの多様なアプローチから、ジャーナリズムやメディアに関する基礎的な知識と方法論を学びます。また、印刷・音声・映像・インターネットなどのメディアが有する問題の把握と解決のための洞察力や思考力の獲得を目指します。

5つの履修モデル

【ジャーナリズム・モデル】記者・編集者など報道の第一線に立つ仕事をめざします。
【メディアコンテンツ・モデル】音楽や映画など様々なコンテンツを制作する仕事をめざします。
【出版メディア・モデル】雑誌や書籍などの出版物の制作に携わる仕事をめざします。

.

【広報広告モデル】広告ビジネスや広報などクリエイティブな仕事をめざします。
【ネットメディア・モデル】ネット系企業や情報通信分野で活躍する仕事をめざします。

各種資格試験合格を目指す多彩な課外講座や国家試験合格を目指す学生のための学生研究室を設置

ファイナンシャル・プランニング技能士や宅地建物取引士・日商簿記などの資格取得対策講座、公務員講座や、就職対策として、ビジネスマナーや敬語の使い方などを学ぶ秘書技能検定講座も設けています。また、司法試験などの難関国家試験合格を目指す学生のために6つの学生研究室を設置しています。

日本大学 法学部 新聞学科の入試情報

日本大学 法学部 新聞学科の関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:大日本印刷、ジェイ・ブロード、ジュピターテレコム、TBSスパークル、テレビ北海道、毎日新聞社、日本航空、オリエンタルランド、ワタナベエンターテイメント

日本大学 法学部 新聞学科の問合せ先

日本大学 法学部 新聞学科お問い合わせはこちらへ

〒101-8375 東京都千代田区神田三崎町2-3-1
TEL 03-5275-8503
nyugaku.law@nihon-u.ac.jp

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。