写真学科

東京

写真技術と芸術的教養・知識を身につけ、写真のプロフェッショナルを養成

募集人数 100
初年度納入金 187 万円(諸会費等除く)

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

日本大学 芸術学部 写真学科の特長

写真表現の基礎を修得し、専門性を高め写真の本質を追求する

1・2年次では、写真についての基礎を修得。銀塩写真の実習やデジタルによる作品を制作し、講義ではイメージングプロセス論や写真史などを学びます。3・4年次では、広告・報道・建築・ポートレートなどさまざまな写真の専門的な実習や講義を自ら選択し、必要な理論や技術を深め、写真の本質を追求します。

総合大学、8学科を擁する学部の特色を活かした相互履修制度、芸術総合教育プログラム等の導入

各学科では専門のカリキュラムのもと、高度な知識や技術を修得することができます。加えて他学部・学科の科目を履修できる「相互履修科目」や「他学科公開科目」、各分野で活躍中のアーティストを招き、実践的・創造的な授業を行う「芸術総合講座」など、総合大学の特色を活かした幅広く学べるカリキュラムとなっています。

モデル撮影実習や広告、特殊技法など、実習を通して技術を磨く

5つのスタジオを使い、静物写真のライティング技術や表現方法、ポートレート撮影をする際の技術やコミュニケーションを学ぶ「広告写真/ポートレート」、デジタル一眼レフを使用した動画編集を学ぶ「動画編集」など様々な実習を設けています。「写真特別講座」では、第一線で活躍中の写真家から生きた情報を吸収できます。

スタジオや暗室、デジタルラボなどを完備。貴重な写真のコレクションも充実

スタジオや暗室、デジタルフォトラボ、展示スペースなどを完備。貸し出し機材も充実しているので、思う存分制作に打ち込むことができます。また、著名写真家のオリジナルプリントや歴史的に貴重な資料写真のコレクションがあり、学生をはじめ、一般にも公開しています。

日本大学 芸術学部 写真学科の入試情報

日本大学 芸術学部 写真学科の関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:博報堂プロダクツ、朝日新聞出版、アマナ、共同通信社、時事通信社、小学館、ダイアモンドヘッド、毎日新聞社、読売新聞東京本社、イイノ・メディアプロ

日本大学 芸術学部 写真学科の問合せ先

日本大学 芸術学部 写真学科お問い合わせはこちらへ

〒176-8525 東京都練馬区旭丘2-42-1
TEL 03-5995-8282(入試係直通)

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。