日本大学

  • 10,337人が検討中

社会福祉学科

東京

総合学部ならではの、多様な学びで知識・技術・福祉マインドを習得。社会で幅広く活躍できる人材を育成

募集人数 60
初年度納入金 135 万円(諸会費等除く)

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

日本大学 文理学部 社会福祉学科の特長

福祉を学び、社会を創る社会福祉は、社会と人の「幸せ」を探求し、実践する学問

社会福祉は、一人ひとりが幸せに、より良い暮らしができる社会をつくるための学問である。困難や課題を抱えている人々への支援に必要な知識・技術・福祉マインドを実践的に学び、問題の改善に向けて社会へ働きかけたり、個別具体的な支援を担うことのできる専門家(社会福祉士等)や、これからの福祉社会を担う人材を育成する

授業紹介:[社会福祉学特別講義1] 太田 由加里 教授

不登校やいじめ、ひきこもりなどの問題を抱えた児童生徒を取り巻く学校・家庭・地域の状況を探り、子どもたちが教育上・家庭上で抱えている困難について理解する。学校の教職員の病気休暇など、教育場面での福祉的課題にも目を向ける。また、社会福祉の歴史的・社会的背景、価値と倫理、教育における存在意義なども考察する

卒業論文テーマ例

● 福祉の支援が必要な罪を犯した人への支援について
● 高齢者ドライバーの自動車事故と免許返納制度の現状と課題
● 健康寿命を延ばすために
● ブラック企業がもたらす労働者への負担とその軽減策について
● 認知症のある人への若者の意識調査
● 育児期間中の男性のワーク・ライフ・バランスの実現に向けて

卒業後の進路

卒業生の約1/4が医療・福祉分野でソーシャルワーカーとして活躍している。学んだ対人スキルを活かして、卸売・小売業などの一般企業への道も開かれている。また公務員(福祉職)を目指す学生が多いのも特徴だ

業種別内定先(2019年3月卒業予定内定者55名/2019年3月31日現在)

業種別内定先は、医療・福祉22.6%、製造業15.1%、公務員15.1%、卸売・小売業11.3%、情報通信業9.4%、金融・保険業7.5%、不動産業5.7%、サービス業5.7%、建設業1.9%、飲食店・宿泊業1.9%、その他教育・学習支援業1.9%、複合サービス業1.9%となっている

日本大学 文理学部 社会福祉学科の入試情報

日本大学 文理学部 社会福祉学科の関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:自治体(福祉職)、法務省矯正局、警視庁、(福)特別区人事・厚生事務組合社会福祉事業団、(福)東京都知的障害者育成会、(福)全国社会福祉協議会、野村不動産アーバンネット、JALスカイ、ライオン、タカラスタンダード

日本大学 文理学部 社会福祉学科の問合せ先

日本大学 文理学部 社会福祉学科お問い合わせはこちらへ

〒156-8550 東京都世田谷区桜上水3-25-40
TEL 03-5317-9380 日本大学文理学部 入学センター

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。