哲学科

東京

人類の普遍的な問いを探究して論理的な思考力と探究心を修得

募集人数 88
初年度納入金 129 万円(諸会費等除く)

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

日本大学 文理学部 哲学科の特長

「自分」とは「人間」とは「幸福」とは何なのか?その答えを探求し、思考能力と生きる力を磨く

哲学の起源は「知を愛する」こと。自然界に存在するもの、善く生きようとする行為、美しいと感じる心、宗教的な信仰など、あらゆる存在や営みを探求し、新しい発見をする。そこに哲学を学ぶ楽しさがあります。哲学科のカリキュラムは、「哲学」「倫理学」「美学」「宗教学」という4つのカテゴリーに分類されています。

授業紹介:[クリティカル・シンキング1] 三平 正明 准教授

「クリティカル・シンキング(批判的思考)」とは、人の意見を鵜呑みにせず、その意見が本当に筋の通ったものなのかを吟味して考える態度のことです。本授業では、半分が教科書を使った講義、半分が練習問題に取り組む演習形式で、推論の展開、根拠の評価、言葉の使い方などを実践的に学び、批判的に思考する力を獲得します。

卒業論文テーマ例

● 「問題」の概念分析と概念統合
● 「記号化」による現実の変容とその対処法の提案
● サモトラケのニケに宿る神秘性
● 人工知能の道徳と倫理
● イマヌエル・カントの最高善に関する研究
● ショーペンハウアーにおける同情行為の倫理学的位置づけ
● バガヴァッド・ギーターの思想 ―現代的考察を巡って―

卒業後の進路

哲学の「ものを深く考え、追求する力」は就職後に役立ちます。哲学科の卒業生は、卸売・小売業、情報通信業、製造業をはじめ、さまざまな分野の民間企業に就職しています。また、公務員、大学院へ進学する人も相当数います。

日本大学 文理学部 哲学科の入試情報

日本大学 文理学部 哲学科の関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:(株)バンダイ、西日本旅客鉄道(株)、日本年金機構、日本ハウズイング(株)、(大)千葉大学、三井不動産ビルマネジメント(株)、大田区、川崎市、警視庁、防衛省、陸上自衛隊

日本大学 文理学部 哲学科の問合せ先

日本大学 文理学部 哲学科お問い合わせはこちらへ

〒156-8550 東京都世田谷区桜上水3-25-40
TEL 03-5317-9380 日本大学文理学部 入学センター

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。