日本大学

  • 9,673人が検討中

哲学科

東京

哲学・倫理学・美学・宗教学の4系統からなる授業を通して、人間や世界について深く多角的に考察できる人材を育成

募集人数 88
初年度納入金 129 万円(諸会費等除く)

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

日本大学 文理学部 哲学科の特長

「自分」とは「人間」とは「幸福」とは何なのか?その答えを探求し、思考能力と生きる力を磨く

哲学の起源は「知を愛する」こと。自然界に存在するもの、善く生きようとする行為、美しいと感じる心、宗教的な信仰など、あらゆる存在や営みを探求し、新しい発見をする。本学科では、哲学・倫理学・美学・宗教学の4系統からなるカリキュラムで幅広い知識を習得するとともに、関心を持ったテーマを深く学ぶことができる

授業紹介:[教理学1] 合田 秀行 教授

現代に生きる仏教の基本的な教理(教え)を理解することを目標に、まずは開祖・ブッダの生涯を通して仏教の誕生について学び、インド仏教の興隆から衰退、そしてチベット仏教や中国仏教、南伝仏教など、アジア各地に伝播した歴史とその思想についての知識を習得する。また日本の仏教にも触れながら仏教の全体像を把握する

卒業論文テーマ例

● アリストテレスの幸福論について
● 自己言及のパラドックスの考察
● 人はなぜ服を着るのか
● ニーチェの永遠回帰思想 ―自己肯定―
●『往生要集』と仏教美術から観る日本人の地獄観・浄土観
● 差別感情の形成 ―何故人は差別をするのか―
● モンドリアンの抽象絵画に対する価値判断

卒業後の進路

哲学の「ものを深く考え、追求する力」は就職後に役立つものである。哲学科の卒業生は、卸売・小売業、サービス業、金融・保険業をはじめ、さまざまな分野の民間企業に就職している。また、公務員になる人や、大学院へ進学する人も相当数いる

業種別就職先(2019年3月卒業生 就職者58名)

業種別就職先は、卸売・小売業20.4%、情報通信業13.0%、製造業11.1%、学校教育11.1%、公務員11.1%、不動産業7.4%、サービス業7.4%、金融・保険業5.6%、建設業3.7%、医療・福祉3.7%、飲食店・宿泊業1.9%、運輸業1.8%、複合サービス業1.8%となっている

日本大学 文理学部 哲学科の入試情報

日本大学 文理学部 哲学科の関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:バンダイ、東北新社、西日本旅客鉄道、良品計画、日本ハウズイング、千葉大学、埼玉県教育委員会、京王エージェンシー、三井不動産ビルマネジメント、警察庁皇宮警察本部

日本大学 文理学部 哲学科の問合せ先

日本大学 文理学部 哲学科お問い合わせはこちらへ

〒156-8550 東京都世田谷区桜上水3-25-40
TEL 03-5317-9380 日本大学文理学部 入学センター

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。