日本大学

  • 9,767人が検討中

歯学部

東京

先端歯科診療を実践し、社会に貢献する人間性豊かな歯科医師になる。

募集人数:128

学科・コース名 募集人数
歯学科 128

日本大学 歯学部の特長

歯学科

患者さんの痛みが分かる人間性と的確な診査・診断・治療のできる医療技術を兼ね備えた医療人を育てます。このため、「幅広い教養」の上に立って、「歯科医学・医療に関する基本的な問題解決能力」を身につけることのできるカリキュラムを編成しています。

カリキュラム

「テュートリアル教育」を導入。これは、テューター(tutor)と呼ばれる担当教員と学生、あるいは学生同士が小グループで主体的に課題に取り組み、問題を解決していく教育システムです。授業科目は、「人間科学」「基礎科学」「生命科学」「口腔科学」「総合科学」の5つに区分され、教養科目と専門科目の融合を図っており、学生の自主性を重んじながら、歯科医師に求められる技術・知識はもちろん、医療人としての豊かな人間性を養成する指導体制が確立されています。また、「口腔科学(臨床)」では、5~6年次において付属歯科病院で「臨床実習」を実施します。5年次よりスチューデントドクターとして、指導教員のもと歯科医療スタッフの1人となり実際に患者さんを担当します。治療計画の立案から治療終了までの過程を体験することで、実際の医療現場で診療上の問題解決能力を養い、基本的診療態度、技能及び歯科医学の知識のスキルアップを図り、臨床能力を高めます。

受験資格が得られるもの

歯科医師〈国〉

資格取得サポート

歯科医師になるには、4年次に全国共通の基本的知識習得度の判定試験(CBT)と客観的臨床技能評価の試験(OSCE)、卒業後に歯科医師国家試験に合格し、その後に1年間の歯科医師臨床研修を完了する必要があります。本学部はこのすべてに対して、きめ細やかにサポートしています。

歯科医師国家試験合格率

2018年3月卒業生の合格率は71.1%(合格者86名/受験者121名)でした。

学年主任・クラス担任者制

各学年に学年主任と複数のクラス担任者を置き、順調な学生生活を送れるよう教員と学生、学生相互間の交流を図り、学生生活と学修状況を把握。学生一人ひとりに対してきめ細やかな指導・助言を行い、学修面、生活面でのサポートを行っています。

奨学金制度

日本大学歯学部佐藤奨学金をはじめとした学部独自の奨学金制度を設け、学業成績・人物が優れた学生、経済的理由により修学が困難な学生には選考の上、奨学金を給付・貸与しています。

日本大学 歯学部の入試情報

日本大学 歯学部の問合せ先

日本大学 歯学部に関するお問い合わせはこちらへ

〒101-8310 東京都千代田区神田駿河台1-8-13
03-3219-8002 

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。