日本大学

  • 5,630人が検討中

数学科

東京

微分積分学や線形代数などの基礎的な科目から代数、幾何、解析の専門性の高い科目まで学び、抽象数学の豊かさを知る

募集人数 73
初年度納入金 167 万円(諸会費等除く)

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

日本大学 文理学部 数学科の特長

丁寧な少人数教育のもとで、今求められている考える力と自分の思考を表現する能力を身につける

1年次の10名程度の少人数で行うゼミ形式の講義や、3・4年次の本格的な専門ゼミで一人ひとりにきめ細かな教育に取り組んでいる。コンピュータを用いて現代数学を視覚化するVisual Mathといったユニークな授業も行っている。教員から一般企業の就職まで、卒業生を招いた独自のセミナーなど就職指導や学生支援を実施している

授業紹介:[数学研究] 山浦 義彦 教授

3年次の「数学講究」から少人数制のゼミが始まり、4年次の「数学研究」と合わせた2年間で1つの研究テーマに取り組む。教員が作成したテキストを輪読形式で読み進め、実数における連続性の定義や微分積分学の諸定理を学ぶ。直感で理解することを目指し、ディスカッションを重ね、定義や定理の主張内容に対する理解を深める

卒業論文テーマ例

● ポワンカレ予想と宇宙の形
● ガウス整数とメルセンヌ数の素数判定法
● ビッグデータの統計解析
● 教科書分析・比較

卒業後の進路

教職およびIT 産業への就職が多数だが、金融・保険業やサービス業界などに就職をする人もいる。大学院へは、本学大学院への進学のほか、他大学へ進学する学生もおり、数学の大学院だけでなく、教職大学院へ進学する人もいる

業種別就職先(2019年3月卒業生 就職者73名)

業種別就職先は、学校教育38.9%、情報通信業28.8%、卸売・小売業6.8%、サービス業6.8%、飲食店・宿泊業5.1%、建設業3.4%、金融・保険業3.4%、製造業1.7%、運輸業1.7%、医療・福祉1.7%、公務員1.7%となっている

日本大学 文理学部 数学科の入試情報

日本大学 文理学部 数学科の関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:富士通、住友林業、富士通ゼネラル、オービックビジネスコンサルタント、東京商工リサーチ、きらぼし銀行、損害保険料率算出機構、埼玉県教育委員会、東京都教育委員会、内閣府宮内庁

日本大学 文理学部 数学科の問合せ先

日本大学 文理学部 数学科お問い合わせはこちらへ

〒156-8550 東京都世田谷区桜上水3-25-40
TEL 03-5317-9380 日本大学文理学部 入学センター

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。