日本大学

  • 5,364人が検討中

生命科学科

東京

生命現象を、分子から細胞、器官、個体、生態系のレベルまで学び、生命科学分野の技術力や思考力を養う

募集人数 70
初年度納入金 174 万円(諸会費等除く)

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

日本大学 文理学部 生命科学科の特長

分子から生態系まで多様な生命現象の不思議を科学する

幅広い視点から、「生命」を理解する。興味深いさまざまな生命現象を分子から生態系のレベルまで探究し、幅広い観点で学習する。「生命科学」は進歩が著しく社会的関心も高い分野の一つである。人や環境にやさしい社会の実現のために、我々自身を含めた生命の世界を探究していく

授業紹介:[生命科学実験3] 井上 みずき 准教授

生物多様性をテーマに、実験・実習を行う。生態系多様性を体感するために野外実習を行い、樹種の同定や毎木調査を行い、多様性のあり方を探る。また、野外のサンプルを用いてDNA抽出・PCRなど基本的な分子生態学実験を行い、遺伝的多様性の測定法を習得する

卒業論文テーマ例

● がん細胞増殖における遺伝子発現制御機構の解明
● 植物を模倣する人工光合成の研究
● カルシウムイメージング法によるマウス脳海馬の神経活動の可視化
● 多年生草本ドクダミの遺伝的多様性の解明
● 生体内リニアモーター滑走運動のイメージング&解析
● 計算科学的手法を用いた新規高機能性分子の設計

卒業後の進路

食料品、医薬品、医療用品、電気機器、建築材料の製造販売や、航空、保険、銀行、教育、官公庁など、さまざまな分野への進路がある。また、本学大学院をはじめとして全国の大学院へ進学する道もある

業種別就職先(2019年3月卒業生 就職者37名)

業種別就職先は、情報通信業23.6%、卸売・小売業23.6%、サービス業17.6%、製造業11.8%、学校教育11.8%、建設業2.9%、金融・保険業2.9%、その他教育・学習支援業2.9%、公務員2.9%となっている

日本大学 文理学部 生命科学科の入試情報

日本大学 文理学部 生命科学科の関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:キユーピー、アース製薬、ノボノルディスクファーマ、三菱電機照明、田島応用化工、損保ジャパン日本興亜システムズ、JALスカイ、リコージャパン、みずほフィナンシャルグループ、東京都品川区役所

日本大学 文理学部 生命科学科の問合せ先

日本大学 文理学部 生命科学科お問い合わせはこちらへ

〒156-8550 東京都世田谷区桜上水3-25-40
TEL 03-5317-9380 日本大学文理学部 入学センター

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。