日本大学

  • 10,337人が検討中

電気工学科

東京

エネルギー、エレクトロニクス、情報・通信を軸に、実験・演習を重視した授業で社会を豊かにする電気工学を学ぶ

募集人数 160
初年度納入金 173 万円(諸会費等除く)

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

日本大学 理工学部 電気工学科の特長

エネルギー、エレクトロニクス、情報・通信を機軸に最新のエンジニアリングを学ぶ

「エネルギー」「エレクトロニクス」「情報・通信」を機軸として、技術立国・日本を支えるプロのエンジニアに必要な確かな知識と技術を、自由な発想と学際的な視野を身につけながら学ぶ。科目は学生のキャリアプランに応じて選択できるよう工夫されている。

実験・演習を重視した専門性の高い授業を展開

1年次は基礎科目を中心に学ぶが、早くから専門分野に慣れるために「電気工学のための数学」「電気回路」「電磁気学」「物性」等の専門科目も配置。1年次から4年次まで実験科目を必修とするなど、少人数による実験・演習およびものづくりの授業を重視している。

エネルギー、エレクトロニクス、情報・通信を基軸とした分野に環境を含めた幅広い研究

エネルギー、エレクトロニクス、情報・通信のほか、音響・超音波、計測、制御、波動、光センシング、物性、コンピュータビジョンなど、無限に広がる電気工学のフィールド。エネルギー分野においては世界初の潮流発電の成功のほか、太陽光発電においても世界最大規模の実証試験の実績がある。

私たちの暮らしを支えるライフラインとして必要不可欠な、電気工学を網羅する研究室

波動信号処理/電力・エネルギー工学/光エレクトロニクス/放電・レーザ工学/光通信・情報伝送工学/音響・超音波工学/情報システム工学/機能性材料工学/コンピュータビジョン・計測工学/応用音響・環境工学/光情報伝送・波動情報工学/光・プラズマプロセス工学/制御・システム工学/電気鉄道・計測システム工学

一般企業、研究所、公務員、教員、大学院進学と進路は多彩

就職先は、電気・電子、情報・通信、電力・エネルギーなどの分野を中心に、機械、自動車、放送、輸送、建設、化学、食品、印刷などの企業、国家・地方公務員、教員などと幅広い。また、大学院進学者も多く、技術開発分野の重要なセクションで多数のOB・OGが活躍している。

世界的レベルを誇る充実した研究施設と設備

理工学の基本となる実験施設は、どれも最先端の技術を学べる世界的レベル。最新の電子顕微鏡を備えた先端材料科学センター、各種微細加工装置を有するマイクロ機能デバイス研究センター、大規模な風洞実験室など充実した設備を誇る。また、キャンパス全体に高速情報ネットワーク環境が完備されている。

日本大学 理工学部 電気工学科の入試情報

日本大学 理工学部 電気工学科の関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:富士通、関電工、大成建設、沖電気工業、TDK、スズキ、本田技研工業、東海旅客鉄道、東京地下鉄、東日本旅客鉄道

日本大学 理工学部 電気工学科の問合せ先

日本大学 理工学部 電気工学科お問い合わせはこちらへ

〒101-8308 東京都千代田区神田駿河台1-8-14 日本大学理工学部 入試事務室
TEL 03-3259-0578
nyushi@adm.cst.nihon-u.ac.jp

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。